独立行政法人 国立病院機構 名古屋医療センター

文字サイズ
トップ  情報公開  個人情報保護等について  リンク集  サイトマップ

MRI検査


MRIとは…

MRI(Magnetic Resonance Imaging) 日本語では磁気共鳴画像といいます。

1945年BlochとPurcellによりNMR現象が発見されました。最初はスペクトロスコピーとして化学分析用の道具として用いられ、1971年にはDamadianが腫瘍の良性、悪性の鑑別ができる可能性があることを示唆しました。
1973年にはLauterburにより傾斜磁場を用いて二次元画像を得るMRIの基礎が確立し、1970年代後半にDamadian,Hinshow,Mansfieldが人体の映像化に成功しました。MRIの本格的な応用は1977年頃にイギリスで行われ、現在に至ります。



検査内容について

  1. MRIの原理
  2. 検査の流れ
  3. MRIの長所、短所







▲このページのトップへ

Copyright (C) National Hospital Organization Nagoya Medical Center All Rights Reserved.